ITセキュリティ

A-2

14:10~14:50

標的型攻撃の被害を最小化するネットワーク監視

攻撃の手口は巧妙化を続け、単純にパターンマッチングだけでは見つからない脅威はますます増加をしています。さらにクラウドサービスの利用や、働き方改革に伴う持ち出しPCの増加などによりIT環境も複雑化しており侵入経路も多様化しております。さらにhttps通信をはじめとするSSL通信の攻撃への利用も増加しています。環境が変わっていく中で、今後必要とされる対策を国内SSL復号市場シェアNo1のA10ネットワークス様とともにご紹介いたします。

石塚 健太郎 氏

A10ネットワークス株式会社
ビジネス開発本部
ソリューションアーキテクト
石塚 健太郎 氏

浅川 克明

トレンドマイクロ株式会社
ビジネスマーケティング本部 エンタープライズソリューション部 ネットワークセキュリティグループ
シニアスペシャリスト
浅川 克明